熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

お久しぶりです!

随分ご無沙汰しておりました。(^^ゞ
ようやく落ち着いてきたのでボチボチとまたブログの更新が始められそうです。

さて、この2ヶ月の間何があったかと言うと1月後半から急に仕事が忙しくなってまして、
更に急な引っ越しが決まったりで、とにかく仕事と引っ越し以外に何も出来る状態ではありませんでした。
体の疲れもピークを越えて本当に死ぬかと思いました。(^_^;

それで久しぶりにブログを更新するのですが最初に残念な事から報告しなければならなくなりました。
上記の理由でまともに魚達の世話すら出来ない状態で何とか週一の水替えだけやってましたが、
確か1月の終わり頃に並オトがポツポツと落ち始めたのです。
最初は寿命かな?と思ったのですが次々に落ちるので余りに変だと気づき調べた所、
外部のウールマットが汚れで目詰まりして流量が極端に落ちていました。
どうやら流量の低下で濾過が落ちていたようです。

それからは並オトに続きゼブラ達にも水カビが発生し始め悲惨な状態に・・・。
引っ越しと重なってしまった為に薬浴もしてあげる事が出来ずにほとんど落ちてしまいました。
今は凄い凹んでます・・・。
そんな状況だったのですがネグロとスレンダー・ジャガーには発症せず今も元気なのが救いです。

現在は並オトが1匹とゼブラが2匹残りましたが、ゼブラが1匹だけ発症しかかっていたので
月曜日から薬浴をしています。
今の所は症状に進行が無いので薬が効いているのかもしれません。
完治してくれると良いのですが・・・。
c0102086_18214866.jpg

薬浴中のゼブラ。ちょっと分かりづらいですが目の上とお腹の真ん中辺りが
皮膚が剥がれた感じで白っぽくなってます。
現状は水カビが発生していないので病気の初期段階だと思います。


それからロボコットも落ちてしまったのですが、こっちは原因不明で気が付いたら亡骸もありませんでした。
元気そうにしてたんですけどね・・・。


悲しい話はこの位にして現在のオトシン水槽です。
c0102086_182549100.jpg

テトラ達には別の水槽に移って貰い、オトシンとサカサナマズだけにしてみました。
ボルケーノも引っ越しに伴いこちらに移しました。
しかし写真で見ると魚がいませんね。
隠れるところが殆ど無いのでみんな左側の給水パイプの裏に集まってます。(^_^;

これから他の水槽も紹介していこうと思ってます。
[PR]
by haste-aqua | 2008-03-12 18:32 | 日記