熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

来た来た!!!

先日注文した魚達が本日到着しました。
早速届いたダンボールを開封!
c0102086_045294.jpg

トロ箱で無くダンボールに板状の発泡スチロールで四方を固めて
更に新聞紙で包んであります。
携帯カイロも上+横四面にあり全部で5つ入ってました。
保温はかなり厳重にされています。
c0102086_081748.jpg

新聞紙をめくると更に新聞紙に包まれたビニール袋が4つ。
どうやら一匹づつ梱包されているようです。
とても丁寧でショップの誠実さが伺えますね。^^

そして待望のお魚とご対面。
落ちることなく無事でした。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
早速水合わせ開始!!

c0102086_012732.jpg

写真がぼけていてスミマセン・・・。orz
まずはロボコット・オトシンです。
学名はLoricaridae sp. となっていますので正式な名前は付いていないようです。
生息地はペルーで大きさは3〜4cm位の小型のオトシンです。
このオトシンに関しては生態などが詳しく分かっていないらしいです。
餌付けが心配だったので購入の際に聞いたところショップではテトラ・ディスカスを
食べてるそうなので餌付けには問題無さそうです。
本当は2、3匹は欲しかったのですが在庫が無かったので今回は1匹で我慢。

c0102086_02632.jpg

c0102086_0261984.jpg

次はスレンダー・ジャガー・オトシンです。
こっちは在庫があったので3匹購入しました。
学名は多分 Oxyropsis acutirostra か Oxyropsis sp. になると思います。
ショップの方のお話しでは似たようなのがまとめてスレンダー・ジャガー・オトシンとして入荷するので似た種類が混じってるかもしれないそうです。
うーん今の所違いがよく分からないので後々観察してみようと思います。
こちらは全長が5.5cmあるのでオトシンの中では大きめな様です。
このオトシンに関しては詳しく書かれてるサイトが見つからないので謎が多いです。
ショップの方の話ですとオトシンが飼えてる環境であれば問題ないとの事。

水合わせも終わり水槽に放流したのですが、急に忙しくなってしまったので
続きは後日と言うことで。(m_m)
[PR]
by haste-aqua | 2007-12-11 00:47 | オトシン