熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

1匹のステルバイの異常を発見する。

今日コリ水槽を覗くと体表に異常があるステルバイを1匹見つける。
直ぐに捕まえて隔離してから病状を観察。

異常箇所は3点。
1)体表が白っぽくなってる箇所がある。水カビの様な感じでは無いが白い埃の様な物が付着している様に見える。
2)数カ所赤く炎症を起こしている感じの所がある。
3)尾鰭が真ん中から割れた感じになっている。

上記の症状からエロモナスでは無いかと推測しましたが、念のためネットで調べた後に
某2ちゃんねるコリスレで聞いてみる。
やはりエロモナスで間違い無い様なので1%の塩水にパラザンDを適量投与。
(レスくれた方には大変感謝しています。対処法も教えて頂いてとても助かりました)
投与の際は点滴方式でゆっくり時間をかけてやりました。

隔離中の様子です。
c0102086_23395279.jpg

鰭を畳んでいたり呼吸が荒いとかは無く、特に弱ってる様子はありません。
これから毎日の水替えと投薬で看病します。

それにしても毎日覗いていたのに何故に気が付かなかったのかと・・・。
ホントにゴメンね、何とか治るように努力します。
因みに他のコリ達は大丈夫そうなので、その辺りは安心しました。
[PR]
by haste-aqua | 2007-09-11 23:48 | Co.ステルバイ闘病記録