熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

コリ水槽の掃除

今日は週一の水替えを兼ねて底面に繋いでる水中ポンプの流量低下の原因を探ってみます。
まずは水替え前の状態です。
c0102086_1792861.jpg

右上に水中ポンプが見えます。
アニュレイタスが上層部を泳いでいるので、水流が強いとダメなのですが
流量がかなり少なくなっているので今は丁度良い感じです。
しかしこのままではインペラーに負担がかかるので故障しては困るので改善しなければなりません。

スノコ部分が詰まっているかも知れないので流木を全て取り出し、
砂を片方に寄せます。
c0102086_1713532.jpg

プロホースで吸い取ってみましたが詰まるほどの汚れが無い様なので
スノコと排水パイプの接続部分をチェックしました。
割り箸で突いてみるとゴミが浮いてきました・・・ここが詰まっていた様です。

試しにポンプを刺してみると流量復活!。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
あっさりと原因が分かりました(得てして原因なんてこんな物でしょう)

しかし直ったのは良いのですがこの流量ではアニュ達が大変な事になります。
それでフト思ったのですが排水パイプの長さを調節するパイプを取ってしまえば
下の方に流れが出来るので、上層部のアニュには大丈夫では無いのか?

早速試してみました。
c0102086_17221424.jpg

急な流れでコリ達が右往左往してます(笑
やはり少し強いので流木で壁を作って流量を落とす事にしました。
c0102086_1725074.jpg

バッチリです!^^
これでインペラーに負荷をかけずに流量も落とせて万々歳です(笑
[PR]
by haste-aqua | 2007-08-29 17:29 | 日記