熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

ステルバイ稚魚40日目

第一期組早くも40日が経過しました。
c0102086_236483.jpg

見た目も立派になって背びれもピンとしています。
最近はブラインに加えて人工餌も一緒に与えていますが
良く食べている様です。
そして稚魚水槽ですが稚魚がワラワラいて凄まじい光景になってます。
c0102086_2391161.jpg

この写真では伝わり辛いのですがブラインが沸くとチビコリが
右往左往して面白いです(笑
第一期組はそろそろ本水槽に移動させようかなと。

それから今日チャームから注文した物が届きました。
チャームは仕事が速くて良いですね。^^
趣味の物は待ち遠しいのでこの位早い対応はとても嬉しいです。
今回買った物
田砂10k
グロウC
グロウS(パウダータイプ)
ハイドロ・フィルター
プロホース2

前から考えていた底面濾過をコリ水槽でやりたかったので
評判の良いハイドロ・フィルターをチョイス。
底砂が足りないので追加の田砂。
グロウもコリの餌として評判が良いみたいなので試しに買ってみました。
そして初プロホースです。
熱帯魚買い始めで無知な頃HCで買ったG○Xのジャリホースをずっと使っていたのですが、遂にホースと本体の接続部分がユルユルになり排水中に抜けたりしだしたので、今回プロホースを早速使ってみました。
流石アクアリストの定番と言われているだけの事はあり使い易いです。
G○Xのは流量調節のダイアルが付いているのですが加減が難しく強すぎれば
砂を吸い込むし弱くすればゴミの吸い取りが弱くなるし大磯で使うと直ぐに詰まる。
サイズもひとつしか無いのもね・・・。
器具は事前に色々調べて買った方が良いなと改めて思いました。(^_^;
[PR]
by haste-aqua | 2007-06-23 23:29 | 日記