熱帯魚のオトシンクルスとコリドラスの飼育日誌です。


by haste-aqua

シュードエピフラティス・アニュレイタス(クラウンキリー)

アニュレイタスの稚魚の経過ですが最初にプラケに移した数匹の体に親と同じ縞々が出てきました。
大きさは1cm行かない位なのでまだまだ小さいのですが順調に育っている様です。
親水槽にいる稚魚の様子を見てみるとまだまだ小さくプラケに移すには早いでしょう。
それから今日の事ですがアニュレイタスの雄が一匹落ちてました。・゚・(ノд`)・゚・。
体には特に異常は見あたらず原因は不明でした残念です。

コリドラス水槽ですが今日はハスタータス達が何だか騒がしいです。
また繁殖かな?
様子を見てみましたが卵はありませんでした(^_^;
夢のハス軍団への道のりはまだ遠い様です(^^ゞ
[PR]
by haste-aqua | 2007-03-17 19:39